No.1キャバ嬢ならずとも、できるキャバ嬢はお客様としっかり繋がっているのが特徴です。

でもなぜ同じお客様がずっとそのキャバ嬢についているのでしょうか。

それにはちょっとしたコツがあるのです。

「客を育てる」ことをしている

みなさんも一度はきいたことがあると思いますが、できるキャバ嬢はお客さんにただお金を使わせているだけではありません。

「客を育てる」ことをしているのです。

例えば、とても楽しい、面白いと思っていたことでもずっと続けていると飽きてきませんか?ヒトの脳は面白いもので、最初は新鮮で刺激があったことでも、繰り返すと脳が刺激を受けなくなってしまうんです。

要は慣れるということですね。


お客さんを飽きさせないコツ

キャバ嬢とお客さんの間にも同じ事が言えます。

お客さんが常に何らかの刺激をキャバ嬢から受けている、そんな関係性な長くは続きません。

飽きさせないコツとしては、まず色恋営業から友達営業へとシフトすることです。

色恋営業では同じような刺激しか与えることができず、結果的に早く飽きられてしまいます。

色気で相手を釣れるのは最初だけ、それだけで相手を引きつけようとすることが飽きられる理由と言えるでしょう。

お客さんが○○さんにお金を出して自分が育ててあげたいな、と思ってもらえるような関係性になるのが理想的な関係だと思います。

そういったお客さんをたくさん育てているのが、No.1キャバ嬢なのです。