No.1キャバ嬢にもなってくると、そのテクニックもさることながら、合理的かつ効率的に動いていることが一目で分かるもの。

「お客様のレベルを見極める」テクニック

気の配り方であったり、お客様との接し方など、やはり稼げないキャバ嬢と比べると所々に大きな違いが目立ちます。

そういった振る舞いやテクニックはどれも真似するに値するものなのですが、中でもぜひ覚えておいてほしいのが、No.1キャバ嬢なら誰でも自然におこなっている「お客様のレベルを見極める」テクニックです。


相手の方に応じて労力は分配する必要がある

フリーのお客様が来店されれば、指名を取る為に気合が入るのはもちろんなのですが、それでも相手の方に応じて労力は分配する必要がありますよね。

毎月数百万落してくれる方と、毎月五万円も使わない方とが来れば、誰でも前者の方に食い付きますよね。

要は、ファーストコンタクトの段階で相手の資金力をしっかりと見極める事が、チャンスを掴むためには大切なのです。

いわゆる太客と細客と言いますが、一番最初の段階では判断が難しいことも多いと思います。

なので、そのためには「名刺をもらう」習慣を身につけるのがいいと思います。

相手の言動、身につけているもの、名刺、この3つのポイントを正確に見極めれば、無駄な労力を避けることができるようになるでしょう。